有機天津甘栗

甘栗の歴史

栗独特の風味と甘味から料理やお菓子などに幅広く使われています。
原産国の中国では栄養価の高さから、古来より珍重されてきました。
また、主食に代わるカロリー源としても優秀で古来中国では兵糧としても食べられていました。

甘栗の成分

主成分は糖質でブドウ糖やショ糖を多く含みます。また、ビタミンB1・ビタミンC・食物繊維も豊富で疲労回復や風邪の予防、整腸・便秘にも効果的で、肌の老化防止にも効果があるようです。

甘栗の産地

中国産といっても産地は数多くあります。北東部にある【燕山山脈(万里の長城)】には多くの鉱脈があり、鉄分、ミネラルを土から吸い上げ栄養価の高い栗となります。また、昼夜・夏冬の気温差が激しく、急激に気温が下がることで、実の中に栄養を閉じ込めようとするため甘くなります。燕山山脈を挟んだ五つの名産地、そのなかでももっともすばらしい品質を誇る河北省産の『京東坂栗』を当社では使用しています。

安全・安心へのこだわり

有機栽培天津甘栗(有機JAS)の認証を受けた原料を使用しております。また、JAS規格に従い、清潔に保たれた工場で製造されております。
保存料・着色料は一切使用しておりません。自然な味と風味をお楽しみください。

ムキ甘栗100g
ムキ甘栗150g(50g×3)
殻付甘栗300g(150g×2)

 

 

生鮮シリーズ
水煮シリーズ
有機天津甘栗
国産野菜

ページのトップへ戻る